商品レビュー

ド父ちゃんの相棒 エヴィスジーンズが帰ってきた。

今日はとても嬉しいことがありました。

それはド父ちゃんの相棒が修理されやっと帰ってきたからです。

それは、エヴィスジーンズです。

ドドーン!!

このジーンズは4年程前に購入し、今まで履いてきました。
しかし、股下が破れるという悲劇があり修理にエヴィスの店舗に修理に出していました。
今回は我が相棒のエヴィスジーンズの魅力を語っていきたいと思います。

エヴィスジーンズとは

エヴィスジーンズは、山根英彦さんが大阪で立ち上げた会社の商品です。(皆さん知っているとも思いますが・・・)

気になる履き心地は

履いた感じは生地がしっかりとしている割に固くなく、履き心地はとても最高です。また生地が丈夫で滅多なことでは破れません。(股下は除く😅)
なので、日常履きから作業履きには持ってこいのジーンズです。

色落ちを楽しめる

ジーンズマニアの方は、1年以上洗わず履き続けるらしいですがド父ちゃんはズボンから異臭がしてきたら洗うようにしています。それでもやはり色褪せが生じない。かれこれ10回以上洗ってますが、まだまだ青いです。しかし、履き方癖が出るのかスマホを入れていたポケットには跡がついたりしていい感じになってきています。

ジーンズの色落ちは人それぞれ違う

ジーンズの色落ちは履き方や生活の仕方、また洗い方で変わってくるそうでその色落ちは十人十色と言われています。ド父ちゃんは、ジーンズの色落ちは人生を表しているみたいでとても好きです。目の前にジーンズを履いている人がいると迷わずズボンの色落ち具合を確認しています。(タダの変態ですね😂)

ジーンズの洗い方

ジーンズの洗い方は、ズボンを裏返しにして社会の窓のボタンを閉めます。その後中性洗剤(オシャレ着洗い用)を使用し、手洗いモードで洗って裾を洗濯バサミでつまみ逆さまに干すだけです。

修理の仕上がりについて

修理の仕上がりは周りの色落ちに合わせて修理していただけるのでほとんどわかりません。さすがプロです。
股下の補強とパッチは感激でした😁

【されたジーンズの画像がこちら】

ほとんどわかりませんよね。エヴィスジーンズは修理もしていただけるので本当に助かります。これでジーンズがボロボロになるまで履けそうです。

最後に

今回ド父ちゃんが履いていたのは、エヴィスジーンズはNo.2(防縮処理)2000となります。履きやすく丈夫です。カモメペインはオプションで入れれますが、ド父ちゃんは入れてません。入れない方がかえってカッコ良いと思ったので。
エヴィスジーンズは1本2万から3万円程でとても高価ですが一度購入すると自分の相棒のように長く履くことができます。今回のジーンズは1本2万5千円程なので1年で6,250円ぐらいです。毎年ズボンを購入することを考えるとかなり安いかと思います。ド父ちゃんは、ジーンズを買う前はよく買え変えてました。購入してからは他のズボンに目移りしなくなりました。
高価な買い物となりますが、一度購入してジーンズを育ててみてはどうでしょうか。
きっと素晴らしい人生の相棒ができると思います!!

Amazonチャージ

1回のチャージ額 通常会員 プライム会員
5,000円〜19,999円 0.5% 1.0%
20,000円〜39,999円 1.0% 1.5%
40,000円〜89,999円 1.5% 2.0%
90,000円 2.0% 2.5%
ド父ちゃん
Amazonで買い物するならAmazonチャージ。最大2.5%のポイント還元があるので利用するっきゃない。

Amazonチャージはこちら

\ この記事はどうでしたか/

-商品レビュー

© 2020 ドトヨク