マーフィー・願い事

願いを叶える上でやるべきたったひとつのこ

願いごとを叶える上で色々とやってきました。

アファメーション、イメージ、願いごとを書いたりなど。

関連記事
願いごとの叶え方。今までの人生で願いを叶えた方法をご紹介します。

続きを見る

でもそれだけではダメだと最近分かりました。それ以前にやるべきたったひとつのことがあるんです。

それは行動し継続すること。

今回はこの行動の大切さを書きます。

願いを叶える上でやるべきたったひとつのこと

願いごとを叶える本には願いごとをイメージしたり、書いたりしたら叶ったなどの体験談が所狭しと書かれています。

でも本を読んでも何一つ願いごとが叶わなかった。

そんな方も多いはず。

謎の人物
こんな本に書かれていることなど嘘ばっかり。

と思うことも分かります。でもそういった本の中には行動する大切さを書いていないことが多いです。

この世界は行動することによって結果が自分に返ってきます。だって行動しないと結果でないでしょ。

なんにもしなくて増えていくのは年だけです。私も20代前半まで他力本館でなにもしてきませんでした。

そして何もいいことはありませんでした。どうしたら行動できるだろうと自分なりに考え少しづつ実行し、願いを叶えてきました。

その方法を下記にまとめました。

行動するのが怖い方へ

「今すぐ行動しよう」って言われても怖いよ。

という人も多いはず。

私も怖いと思ったことがありました。そんな時に行動恐怖症を治すためにやったことがあります。

小さい行動をふやす

小さい行動=リスクのない行動を増やすことをやりました。

やりたいことや欲しいものの情報収集などです。これならリスクをとりません。

「それ行動ではないのでは?」と批判を浴びそうですが、情報収集も立派な行動です。

あらゆる局面では情報が戦局を左右します。

情報収集の例を言えば

今わたしはMacBook Airがほしいと思っています。毎日商品の画像を見ながらニヤついていますがそれでは手に入れることができません。

なのでMacBook Airを安く購入する方法をネットで調べてます。

割引を使う

家電量販店のポイントがあるならポイントを使用する

古いMacBook Airを下取りにだす

などなど。

調べると色々と方法がらでてきます。

こういった情報を集めるだけでも購入への道筋や取り組みの一歩となり得ます。
リスクもほとんどありませんし。

こういった小さい行動を少しづつ増やしていきましょう

大胆に動くことだけが行動ではない

お金持ちになりたい。

自分のお店を持ちたい。

と理由で会社を辞めてすぐに起業し、成功した。

という話だけに注目して、「やはりこういった行為が行動力だな。」なんて思っていませんか。

それはかなりリスク。そして無謀な行為です。それよりも今勤めてながら何ができることはないか。

1時間でも目標に向けて取り組むことができないかと考えて、小さいことを積み上げていくことも行動です。

小さな積み上げが大きな結果を生むことになりますので、小さい行動を過小評価せずに取り組んでみてください。

小さな取り組みも立派な行動です。

長期的に積み上げていく

願望を叶えるためには行動は必要です。それて行動を継続していくことが本当に大切。

継続こそ力なり。

大きな目標や願望を達成するために小さいことをコツコツとやっていくことが本当に大切です。

私が社労士試験に合格した時も、合格することをイメージしながら必要な知識をひとつづつ身につけていきました。それも1年間。

そのお陰で学生時代に社労士試験に合格するという大きな目標を達成することができました。

関連記事
社労士試験 合格体験記 あの頃を振り返ってみて。

続きを見る

ですので継続することは本当に大切です。

まとめ

願い事や目標を達成するためには、まずは動くこと。小さな一歩でもいいので行動する。

これが願いを叶えるための第一歩となります。

あなたが踏み出した一歩は皆にとっては小さな一歩に見えるかもしれませんが、あなたにとっては大きな一歩になります。

ぜひ叶えたいことがあるなら行動しましょう。

 

Amazonチャージ

1回のチャージ額 通常会員 プライム会員
5,000円〜19,999円 0.5% 1.0%
20,000円〜39,999円 1.0% 1.5%
40,000円〜89,999円 1.5% 2.0%
90,000円 2.0% 2.5%
ド父ちゃん
Amazonで買い物するならAmazonチャージ。最大2.5%のポイント還元があるので利用するっきゃない。

Amazonチャージはこちら

\ この記事はどうでしたか/

-マーフィー・願い事

© 2020 ドトヨク