マーフィー・願い事

【レビュー】夢をかなえる人の手帳を購入したの中身や使ってみて効果があったことをご紹介

夢をかなえる人の手帳というものが存在していると聞き、早速購入してみました。

願いごとブロガーの私にとって興味がかなりあり、書店にてジャケ買いを久しぶりにしました。

では中身を早速レビュー。

夢をかなえる人の手帳を購入したの中身や使ってみて効果があったことをご紹介

ジャケット見る限りは女性用をターゲットにした作りです。私は男ですが、

性別なんて関係ない。

という信念のもと現在進行形で使用しています。

しかし、見た目がやはりインパクトが強いので今カバーを変えて使用しています。

中身はどんな感じ?

年間のスケジュールを書き込む年間カレンダー。

それからワクワクリストというワクワクするような事をかく

そして手帳のトリセツ。

あとは通常のカレンダーと同様に一ヶ月の予定表、週ごとスケジュールが書けるようになっています。

ただ一つだけ普通の手帳と違う所は各月にごとにワークが与えられ、それぞれの課題を書かさせれるという点です。

ド父ちゃん
こんな感じで書き込めるスペースがあるよ

また月のワークに対するメッセージや説明が冒頭で書かれているために何故それを行うのかが明確化されています。ですので目的を持って取り組みやすいです。

 

手帳を使うにあたっておさえておくこと。

この手帳には4つのポイントがあります。

今ある予定を、手帳に書く
いつでも、「今」という時間を生きる。「今」からずれても、戻ってくる。

夢を持つ
いつでも、その時の、最新のもので大丈夫。夢‥‥つまり、進みたい方向をもつ。

いつでも「今」に集中!「今」の感情に注意を払う
いっけんピンチに見えることが、次のステージへの入口になっている。

「灯台の時間」をとる
もうできたことを認める。もう、たくさんできているから必要以上に、自分を大きく見せなくても大丈夫。

ー手帳の内容より抜粋ー

上記の4つがこの手帳の柱になります。

手帳を使ってみて

この手帳のポイントは、予定を書き込むだけでなく、自分の夢を書くこと。

そして毎日の仕事を振りかえり、自分のを見つめ直す時間を確保するとにあります。著者はこの時期のことを灯台の時間をしています。

灯台のように周りを光で見渡せる時間を確保し、自分の夢向かう時間をどれだけ取れるか。これにより他人の時間で生きるのではなく、自分の時間で生きることに集中し、夢を叶えることが目的となります。

購入して運用は1週間ほど。

ワクワクシート、11月の目的のシートは記入済み。

ワクワクシート

11月の目的シート

書き出すことで自分の考えが明確かされるので頭の整理はできました。

ド父ちゃん
おそらくこの手帳の最大のメリットは書かせることで頭の中が整理できることだね

また月のワークでその月に行動すべきことが明確されるので目標を持って取り組めてます。私の11月のテーマは次の通り。

ポイント

  1. ブログの立て直しのため、サイトのカスタマイズと表示速度の高速化
  2. 新規で作ったサイトのブログタイトルとジャンルを考える
  3. 本を3冊ほど読む

1と2はすでに終了しています。

ド父ちゃん
書くことで目標が明確になり、すぐに目標に向けて行動できるようになりました。

問題は3かな。3冊読む本を探す必要がありますし、読む本のジャンルに悩んでいるとこです( ;∀;)

まとめ

夢をかなえる人はやはり行動力。でもただ行動するだけではダメだとこの手帳は教えてくれました。

  • 自分の頭の中で考えていることを書き出し、整理する
  • 書き出した内容に集中し、取り組む

この2点が大事なんだと。

まだ使い始めて1週間ほどですが、11月に立てた目標を2つもクリアすることができました。このペースでいけば夢を叶えていけそうです。

夢をかなえたいけど行動できない。頭の中を整理したい人は是非購入してみてください。きっと日々の生活が変わりますよ。

書けば叶う!! 書きなさい。されば与えられん。_幸せな願い事手帖の作り方

続きを見る

Amazonチャージ

1回のチャージ額 通常会員 プライム会員
5,000円〜19,999円 0.5% 1.0%
20,000円〜39,999円 1.0% 1.5%
40,000円〜89,999円 1.5% 2.0%
90,000円 2.0% 2.5%
ド父ちゃん
Amazonで買い物するならAmazonチャージ。最大2.5%のポイント還元があるので利用するっきゃない。

Amazonチャージはこちら

\ この記事はどうでしたか/

-マーフィー・願い事

© 2020 ドトヨク