商品レビュー 日用品

使用感と模様に大満足のトイレットペーパー!

朝見た人は、おはようございます。
昼見た人は、こんにちは。
夜見た人は、こんばんは。

日日子育てに奮闘中のド父ちゃんでございます。

今日は、皆さまが日常生活で毎日お世話になっているもののご紹介です。
恐らくお世話になっていない人はいないはず、、、、、それは、トイレットペーパーです。

我が家で使用しているのは、コストコのプライベートブランドであるカークランドのトイレットペーパーになります。

カークランドのトイレットペーパーの価格

30ロール 2300前後(時期により若干前後します。)
1個あたり77円弱です。
長さが43.18m
市販のトイレットペーパーが30mぐらいなので市販よりも10mほど長くその分長持ちします。

カークランドのトイレットペーパーの魅力 

ロールがでかい。

何と言っても、日本で売られているトイレペーパーよりもロールが巨大です。

10cmごとにミシン目が入っている

はじめは、すぐにきれてデメリットのように感じてましたが、慣れば使用したい長さで切れるようになれます。また、ちょっとした拭き掃除の時には、10cmにカットできるの無駄遣いせずにすみます。

質感がとても良い

肌触りは硬くなく柔らかいのでお尻を拭いても痛くなりません。
しかもダブルなので丈夫でしっかりと拭く事ができます。

模様が綺麗

トイレットペーパーに刻まれている葉っぱの模様がお洒落です。白色ですが、点字のように模様が刻まれていますので使用時にはお洒落に見えます。

お客様が来られた時にはいいかもしれませんね。トイレが綺麗なほどいい印象を与えます。
トイレの見た目はその家の運気に繋がります。

デメリットは

ロールがでかくホルダーに入らない場合がある。
ド父ちゃんの家のホルダーにはぴったりはまりましたがお家によっては入らないみたいです。

量が多いので、保管場所に困る

ロールの長さが市販のトイレットペッパー長いため、ロールが大きいです。そのため保管には場所を取ります。

10cmごとにミシン目があるため千切れやすい。

はじめのうちは、戸惑いますが慣れればメリットに感じるようになるかもしれません。
人によっては苛立ちを覚えるかも😂

しかし、ド父ちゃんはトイレ掃除や鼻をかむときにはとてもメリットを感じます。

どのぐらいで使い切る

ド父ちゃんは一家は3人家族なのですが(実質使用するのは2人ですが)大体4カ月ぐらいで使い切る頻度です。
使い切る期間はご家庭の家族構成によりますが😅😅

コストコのトイレットペーパーを使用してみて

ド父ちゃんはやはり質感と模様、そして拭き掃除にぴったりなので大変重宝しております。

トイレには流れにくいという噂もありますがド父ちゃんの家のトイレではスムーズに流れました。

トイレは毎日使用します。急に模様替えするにも手間と時間がかかると思いますので、簡単にできそして毎日使用するトイレットペーパーから替えてみてはどうでしょうか。

created by Rinker
KIRKLAND(カークランド)
¥3,090 (2020/10/01 04:09:15時点 Amazon調べ-詳細)

Amazonチャージ

1回のチャージ額 通常会員 プライム会員
5,000円〜19,999円 0.5% 1.0%
20,000円〜39,999円 1.0% 1.5%
40,000円〜89,999円 1.5% 2.0%
90,000円 2.0% 2.5%
ド父ちゃん
Amazonで買い物するならAmazonチャージ。最大2.5%のポイント還元があるので利用するっきゃない。

Amazonチャージはこちら

\ この記事はどうでしたか/

-商品レビュー, 日用品

© 2020 ドトヨク