Apple

iOS13.3のアップデートに伴うiPhone7不具合に対処した話

Apple製品大好きな私ですが、今年に入りApple製品の不具合にあいました。

iOS13.3の直後に私の持つiPhone7が圏外表示になり、通話や通信ができなくなるという症状です。

今回はその時とった対処法についての体験談です。

iOSアップデートに伴う不具合の対処法

ことの発端はiOSを13.3にアップデートしたことに始まります。というか自動アップデートをオンにしていたのが仇となりました。

iPhone7におきた症状について

通信が圏外表示で通信不能。通話出来ず、通信もできない状態でした。

Wi-Fiには繋がっていたのでLINEなどはなんとか使うことがでぎましたけどね。これでは外出時に使用不能になることがわかったいたのでかなり焦りました。

対処法について

すぐに自分なりにとれる最大限の対処を行ってみました。

電源を落とす

まずは電源をOFFにして、再起動。大体の不具合はこれで直ります。

ド父ちゃん
これで大丈夫だろ

と安心して再起動してみても画面の左上は圏外のまま。

ド父ちゃん
嘘だろ!!!

と思い次の手を考えて実行することに。

iPhoneの設定を初期化する

一度バックアップをとり、iPhoneを初期化することに。

設定→一般→リセット→すべてのコンテンツと設定を消去を選択。

パスコードを入力して、いざ初期化。

ド父ちゃん
これなら流石に直るだろう

と思っていたら、初期化が行われないというまさかの展開に。画面がフリーズして初期化がはじまらない。

iPhoneを数年使っていますが今までこのようなことがなかったので、これはただごとではない。

ド父ちゃん
本体の初期不良かも。

と思い調べることに。

ネットで同様の症状に悩まされている人がいないかを調べる

調べてみると早速同様の症状に悩まされている人の記事を発見。

どうやらAppleが無償交換を行なっていることが分かりましたので、公式ページにいくことに。

そこには不具合が確認されているiPhone7の型番が掲載されていました。

自分の型番を確認したところ見事一致。こちらではどうすることもできないと思いAppleサポートに連絡することに。

Appleサポートの対応

妻の携帯を使ってAppleサポートに連絡。すぐにiPhone7の症状を伝えました。そして担当者にIME番号を伝え使用しているiPhoneを特定してもらいました。

ただ、交換する前に電源OFFや設定の初期化など直る可能性ある処置は指示されましたけど。

ただ「設定を初期化ができない。フリーズして進まないと伝える」とiPhoneの解析したいと言われました。その為、指示通りに

プライバシー→解析→iPhone解析を共有をONにして解析を実行しました。

解析結果からやはりiPhone7の基盤に問題があることが分かったため無償交換プログラムの対象なることが確定しました。

ここまでの所要時間30分。

丁寧なら対応は評価できるけど、もう少し迅速に処理してもらいたかったと思いるました(´;Д;`)

交換までの期間

iPhoneが修理センターに着いてから2営業日くらいで本体が家に到着しました。修理レポートも一緒に同封されていましたが、そこには

「お客様のiPhone7は修理が不可能でしたので、新しいiPhone7に交換させていただきました」

と書いてありました。

まぁ、基盤が壊れているので修理できないだろうなと思っていたので。

心の中では

ド父ちゃん
ですよねー

と呟いていました。

まとめ

ソフトウェアのアップデート後に生じた不具合で、電源OFFで直らない。設定の初期化ができないなどが発生していれば、本体の不良を疑ってください。

特に最近のApple製品はアップデートのたび、不具合生じやすくなっています。もしかしたら今回の私のように無償交換プログラムの対応をしている可能性もあります。

いつもと違った症状が出た場合は

ネットで情報を検索する

Appleの公式サイトで不具合報告や無償交換プログラムを実施していないか確認する

をしてみてください。

 

Amazonチャージ

1回のチャージ額 通常会員 プライム会員
5,000円〜19,999円 0.5% 1.0%
20,000円〜39,999円 1.0% 1.5%
40,000円〜89,999円 1.5% 2.0%
90,000円 2.0% 2.5%
ド父ちゃん
Amazonで買い物するならAmazonチャージ。最大2.5%のポイント還元があるので利用するっきゃない。

Amazonチャージはこちら

\ この記事はどうでしたか/

-Apple

© 2020 ドトヨク