商品レビュー 子供用品

ベビー用品の準備はいつから?必要最低限な必要なアイテムをご紹介致します。

初めての出産でお腹の中の子が生まれるまで何を揃えたら良いかわからない。周りに聞ける人もいない。一体どうしたらいいの?

こんな悩みを抱えているママ・パパは多いはず。そんなママ・パパの悩みを解決するために必要なアイテムを紹介します。

ベビー用品の準備はいつから?必要最低限なアイテムをご紹介。

準備はいつ頃がいいのか

ベビー用品の準備の理想は妊娠5ヶ月から6ヶ月が理想です。何故かというと妊娠初期はつわりがあり、安静にする必要があるからです。無理に買い物をするとお腹の子にさわります。

理想は安定期に入る5ヶ月から準備に入り臨月までに終えると良いです。怒涛家も最初の子の時にはこの時期から必要品を買いに行きました。

ポイント

ベビー用品の購入は安定期に入ってから。臨月までに終えるようにする。

オススメの購入場所

セールなどを利用するならAmazonでの購入が良いです。セール中かなり安くなりますので。
また、ミルクやオムツは定期便を使って購入するとその分安くなるのでオススメですよ!!

店舗を利用するなベビザラスが良かったです。お子様の生まれる誕生月には割引があったり、連休中などにはセールを実施してくれるのでかなり有り難かったですね。
また各メーカーの担当者がいる事があるのでベビー用品について詳しく聞けることがあるのでとてもオススメです!!

ポイント

通販サイトではAmazon、店舗購入ならベビザラスがオススメ!!

買うべき必需品

オムツ

新生児の用オムツは必要です。新生児用のオムツはテープタイプで枚数が多いのが特徴です。使用している側は枚数が多くてありがたいですが、新生児の期間はあという間に終わるので買いすぎに注意してください。

メーカーはどれも選んでも良いと思います。ただ、質をこだわりたいならパンパースが良いです。パンパースには枚数は通常のと比べ少なくなりますが、赤ちゃんのお肌を考えた高級なオムツもあります。赤ちゃんのお肌が気になる方は購入をオススメします。

おしり拭き

お尻を拭く時に重宝します。メーカーはどれでも良いかと。オススメはコストコのベビーワイプ。厚くて水分をしっかりと含んでいるのでかなり良いです。

詳しい記事はこちらに書いています。参考にしてみてください



哺乳ビン

完全母乳で育てる方は哺乳ビンは必要ないかもしれませんが、のちに保育園の利用を考えて混合で育てるという方は購入をオススメします。

プラスチックかガラスかそれぞれのメリット・デメリットがあります。

【ガラス】
<メリット>早くミルクが冷める。
<デメリット>落としたら割れる。重い。


【プラスチック】
<メリット>軽い。また落として割れにくい。
<デメリット>冷めにくい。傷がつきやすい

購入を考える方は上記のメリット・デメリットを考えで購入してださいね。

ミルトン

created by Rinker
西松屋チェーン
¥4,200 (2020/09/25 17:05:33時点 Amazon調べ-詳細)

哺乳ビンを使用するならセットで購入することをオススメします。特にプラスチックの哺乳ビンを使用するならミルトンがオススメ。
熱湯消毒すると容器が変形する可能性があります。

またこのミルトン赤ちゃんが使う用品(おもちゃ・おしゃぶりなど)なら消毒できます。子供少し大きくなっても使い道がありますので購入はオススメですよ!!

ベビーラック・バウンサー

アップリカ(Aprica) 電動 ベビーラック ハイローベッド&チェア ユラリズム オート ネオ カンタービレBE 91122 バウンサー
アップリカ

赤ちゃんをおくベビーベットは必要です。赤ちゃんを寝かしつけておける場所がないと他の作業は何も出来ません。
電動で揺れてくれるものもありますが、金額が高くなります。金額的に余裕があれば購入をオススメします。
なければレンタルもあるのでそちらを検討してみるのも良いでしょう。

ベビーバスと沐浴剤

ベビーバスはプラスチックタイプよりも折り畳みのきく上記のタイプがオススメです。ド父ちゃんはプラスチック製でしたので折りたためず場所をとりました。しかしこの塩化ビニル樹脂製なら持ち運びも簡単にでき、使わない時は折りたためるので便利です。

created by Rinker
スキナベープ
¥1,599 (2020/09/24 23:55:46時点 Amazon調べ-詳細)

沐浴剤はスキナベープがオススメです。香りも良いですし、赤ちゃんのお肌もすべすべになります。また沐浴が終われば、入浴剤としても使用でき、大人の肌でもすべすべになります。

created by Rinker
ピジョン
¥1,150 (2020/09/25 17:05:35時点 Amazon調べ-詳細)

沐浴が終わればベビーソープ。オススメはピジョンの全身ソープです。これ1本で体から頭まで全身洗えます。また赤ちゃんの肌に合わせた弱酸性ですので、安心して肌を洗え、肌の汚れもスッキリ落としてくれますよ。

肌の弱いうちの2歳児のドレミちゃんもこれで洗っています。通常の石鹸よりも肌を優しく洗い上げてくれるので本当に助かってます。

ベビーカー

ベビーカーを選ぶ基準ですが、軽くて丈夫なこと。奥様一人で持ち運べることがポイントです。機能がしっかりしたものを購入したいと考えるのも分かります。でも重要なのは一人で折りたたみでき、尚且つ持ち運べること。赤ちゃんと二人で出かける時はそこがポイントとなります。

上記をポイントを踏まえてオススメなのがコンピのメチャカルシリーズです。軽くて丈夫!!怒涛家ではこのシリーズを使用しています。ド父ちゃんがいなくてもド母ちゃんだけでも折りたたみ持ち運びができていたのでとても喜ばれました。

マジでオススメです。

ポイント

ベビーカーは軽くて丈夫。一人で持ち運びや折り畳みができるものを選ぶべし。

チャイルドシート

車もお持ちの方は絶対必須です!!退院時から必要となります。特に生まれたばかりの赤ちゃんは体が安定しないのでベット型になるチャイルドシートが良いです。また回転式が絶対いいです。

あと回転式を買う時は絶対に回転レバーが手前にあるタイプを購入してください。レバーが後ろにあるタイプは赤ちゃんの降ろしたり、乗せたりするのが女性にとっては大変です。
ド父ちゃんはついつい安さに目がくらみ、レバーが後ろにあるタイプを購入しましたが、後で後悔しました。ですので絶対にレバーが手前にあるタイプを購入することをオススメします。後々後悔することがありませんので。

ポイント

チャイルドシートは、ベット型になるタイプで回転式なものがオススメ。
少し割高になっても回転レバーが手前にあるものを購入すべし。

バスタオル・肌着

沐浴後に体を拭くバスタオルは必須です。また、その後に着させる肌着もセットで購入してくださいね。バスタオルは天然素材で肌に優しく、吸収性のよいガーゼタイプがいいです。
肌着も吸収性と耐久性のある綿素材がオススメです。

まとめ

初めての妊娠、出産はとても不安です。特に何が必要なものなのかわからないことばかりです。上記のアイテムを揃えればとりあえず安心というものをご紹介いたしました。
ド父ちゃんも一人目の時は何が必要か手探りで探し、色々購入しましたが結局必要だったのは上記で紹介したものでした。

今年2人目が生まれますので自分も復習の意味を込めてご紹介させていただきました。この記事が多くの新米ママ・パパの役立つものになればと思います。

Amazonチャージ

1回のチャージ額 通常会員 プライム会員
5,000円〜19,999円 0.5% 1.0%
20,000円〜39,999円 1.0% 1.5%
40,000円〜89,999円 1.5% 2.0%
90,000円 2.0% 2.5%
ド父ちゃん
Amazonで買い物するならAmazonチャージ。最大2.5%のポイント還元があるので利用するっきゃない。

Amazonチャージはこちら

\ この記事はどうでしたか/

-商品レビュー, 子供用品

© 2020 ドトヨク