欲しいものシリーズ 震災体験・防災

【欲しいもの】必需品の防災グッズおすすめ(発電機、簡易トイレ等)

どうもド父ちゃんです(@dotou0703

前回の記事でも防災グッズをご紹介します。

地震で被災した体験から学んだ災害への備えの重要性(防災グッズ編)

続きを見る

今回は前回の記事で書き切れなかった必要な防災グッズをさらに書いていきます。

注意

今回は参考資料として雑誌MONOQLOのなかから個人的に欲しいとおもったものをご紹介しています。

\ 防災装備買うならこちら /


詳しくはコチラ


必需品の防災グッズおすすめ(発電機、簡易トイレ等)

では紹介していきますよ。

ポータブル電源でオススメなもの

ポータブルで気になっている商品は次の2つです。

Beaudens ポータブル電源

スペックについて

Beaudens ポータブル電源のスペックは下記の通り。

ブランドBEAUDENS
商品重量2.3 Kg
梱包サイズ17 x 15 x 8 cm
電池:1 リチウムイオン 電池
製造元リファレンスB-1502-JP
カラーブラック
商品の寸法 幅 × 高さ15 x 8 cm
電圧110 V
ワット数150 W
電源▶世界初のLiFePO4電池を採用するポータブル電源、2000回充放電サイクル、10年超長寿命、市場出回っているリチウムイオン電池を使った製品より優れた安全性があリます。
リチウム電池166 watt_hours
リチウム電池パック電池個体
リチウム電池重量56 g
リチウムイオン電池数1

ー参考資料はアマゾンよりー

詳しくはコチラ

Beaudens ポータブル電源のすごいところはその持続時間。稼働時間は14時間程。そして2000回程の充放電に耐える耐久性があることです。

さらに詳しく

また充電方法も家庭用コンセントで充電に加え、別売りのソーラーパネルを購入すると太陽光で充電できる優れものです。

電気が使えなくても付属のソーラーがあれば太陽光から充電できるので、災害時には大活躍してくれます。

これは今度の賞与で購入しようと考えいるほど欲しい商品です。

キャンプ用品のアフィリエイトなら、高単価ポータブル電源【PowerArQ】

詳しくはコチラ


簡易トイレ

簡易トイレの仕組みは次の通りです。

step
1
様式トイレに専用の袋をかぶせる

step
2
排泄したものに凝固剤をかける

たったこれだけで排泄したものを可燃ごみとして出せる仕組みです。また匂いも凝固剤により抑えられるので気にせず捨てることができます。

そんな簡易トレイで狙っているのが次の2つ。

簡易トイレ SANYO50(50回分)

ココがおすすめ

しっかりと固めて凝固し、消臭力もつよい

調べたところ消臭力は強い。凝固の時間58秒程。1分以内に凝固して消臭もやってくれるのはとてもいいですね。

災害でも活躍してくれるます。

ココがダメ

1枚あたりのコスパが97円とちょっと高め。あとで紹介する吉田トイレに比べて全体の枚数も50枚とすくない。

でも消臭力を考えるならこちらがいいのかもしれません。

さらに詳しく

吉田トイレ 簡易トイレ処理セット 100回分

ココがおすすめ

吉田トイレの良いところは枚入数が多いというところ。一枚あたりが37円と安いところです。

凝固剤の固まる時間が30秒と早いところ。

でも評価をみるとデメリットなところが一つ。

ココがダメ

消臭力が弱いところ。どうやら少し袋の外ににおいが漏れるみたいです。

コレばかりは質をとるか量をとるかのどちらかになりそうです。個人的には質をとり、消臭力が高い方がいいと思います。

災害時の精神的に疲れた時には、臭いは辛い心身とも辛いものとなりますので。

何故ポータブル電源や簡易トイレは必要なのか

何故、ポータブル電源や簡易トイレが必要かというと電気とトイレは絶対に必要だとおもうからです。

震災の時には、断水がありトイレが使用できない日が1日ありました。たった1日ですが、トイレが使えないというだけで相当ストレスを感じましたね。

関連記事
大阪北部地震の体験から学んだ災害への備えの重要性(体験編)

続きを見る

また電気がつかないとすべてのものが使えなくなります。情報を得るためのスマートフォンなどができなくなるだけで一人だけ取り残された間隔に陥ります。

また夏場は厚く、簡易扇風機の使用できない状況は地獄絵図です。ですので電源の確保必要と思っての判断です。

ですので、トイレと我々の生活に密接に関わっている電気は切っても切り離せない関係になります。そのため防災のグッズの中では必需品と思います。

まとめ

日本は災害が多い。

南海トラフ地震がいつか来ると言われており、いつ大災害に見舞われるとも限りません。ですのであらかじめ備えておく必要があります。

災害がきても生き残れるための備えをしていきましょう。

Amazonチャージ

1回のチャージ額 通常会員 プライム会員
5,000円〜19,999円 0.5% 1.0%
20,000円〜39,999円 1.0% 1.5%
40,000円〜89,999円 1.5% 2.0%
90,000円 2.0% 2.5%
ド父ちゃん
Amazonで買い物するならAmazonチャージ。最大2.5%のポイント還元があるので利用するっきゃない。

Amazonチャージはこちら

\ この記事はどうでしたか/

-欲しいものシリーズ, 震災体験・防災

© 2020 ドトヨク